Take it easy

サッカーブログです。

2019年 J2リーグ 第12節 横浜FC VS 京都サンガ ~完勝!~

◆システムのかみ合わせで優位に立つ京都 京都のシステムは4-1-2-3。一方の横浜は中盤ダイヤモンドの4-3-1-2。このシステムのかみ合わせが京都が試合を優位に運ぶ要因となっていました。 横浜のトップ下に入っていたドミンゲスは攻撃に注力する…

2019年 J2リーグ 第7節 京都サンガ VS モンテディオ山形 ~良い攻撃は良い守備から。良い守備も良い攻撃から。~

◆完敗です 中3日ということでレビューも簡単に。 おそらく今年のリーグ戦では一番出来の悪い試合でしょう。ボールを持てども相手のプレスの前に前進出来ず。守備でもライン間のスペースをつかれ、試合を通しても終始劣勢のままで90分が経過しました。 攻…

2019シーズン チーム分析 京都サンガ 

◆はじめに サッカーは攻守の切れ目がなく、11人のチーム同士が自由に動き、プレーが連続しているスポーツです。複雑系であるサッカーを分析するために様々な手法が提案されています。 今回は「モダンサッカーの教科書」で紹介されている、レナート・バルデ…

2019年 J2リーグ 第4節 京都サンガ VS 柏レイソル ~波を起こさないサッカー~

◆互いの隙を探り合う前半 2勝1分けの京都、3連勝の柏。互いに好調なチーム同士の試合は非常に緊張感のある展開となりました。 京都は3バック。前節でようやく見つけたバランスを元に右サイドに福岡を入れて中盤の仕事を強化する狙いです。 対する柏はス…

2019年 J2リーグ 第3節 アビスパ福岡 VS 京都サンガFC ~バランスは移ろいやすく~

◆京都の可変3バック 3試合目にして初めての3バックです。DFラインも闘莉王、本多、安藤、石櫃が初スタメンと、これまでのメンバーと大きく入れ替えわりました。CB宮城、上夷のコンディション不良が大きな理由なのですが、サイドからのクロスをメインにし…

”WHAT IF SUCCESS LOOKED A LOT LIKE FAILURE? THE STORY OF JUANMA LILLO” 「失敗のように見える成功があるとしたら? ファンマ・リージョの物語」 翻訳

本文は以下のサイトからの引用です。 thesefootballtimes.co WHAT IF SUCCESS LOOKED A LOT LIKE FAILURE? THE STORY OF JUANMA LILLO 失敗のように見える成功があるとしたら? ファンマ・リージョの物語 It’s difficult to describe geniuses without using…

2019年 J2リーグ 第2節 京都サンガ VS 鹿児島ユナイテッドFC ~2部リーグで表現されるゲームモデル~

◆似たもの同士の対決 フォーメーションはどちらも4-1-4-1。そしてアンカーの庄司、中原秀人を軸に丁寧にボールをつなぐスタイルも同じ。まるで双子のような両リームの試合でした。 違いがあるのは、まず守備方法、どちらの方も中盤の主にインサイドハ…